スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

everybody プッチン

こなばんわ、ぐりおにです。

僕ですね、5ヶ月ほど前、誕生日だったんですよ。
めっちゃ今更ですけど。
そこで面白いプレゼントを頂いたんです。
世の中にはこんなものまで売っているのかと感動しました。
それなのに記事にしていないなんて……ぎるてぃ。
紹介させてもらいます!!


手作り! プッチンプリン!
http://www.glico-dairy.co.jp/product/product_sub.php?pcd=172690

なんとこちら、牛乳さえあれば自分で簡単にプッチンプリンが食べれるという優れもの。
最近お腹周りが気になる僕にとても嬉しいプレゼントですね。
本当にありがとうございます。

さて、牛乳が必要と言いましたが、なんと必要牛乳量……1L!
これは……すごいものができそうです。

中に入っていましたのは、作り方の用紙とプッチンプリンの素、カラメルの素の3種類でした。確か。
ゆっくりと時間をかけてプリンの素と牛乳を混ぜ合わせて、温めてさらに結合を強めていきます。
最初は割とさらさらしてたのに段々と粘度が高まっていき、最後には手首に負担を大きくかけてくれました。この野郎。
カラメルも同様。こちらは牛乳はいらないようなので、こちらはこちらで別途作成していきます。

さて、すべての準備が整ったので型に流し込んで行くのですが、ここが大変意外でした。
普通のプリンのフィルム面を上にして流し込むのですが、なんと先に流し込むのはプリンの素!
これを作り上げた分全て流し込みます。
気泡を作らないようにとのことでしたが、そいつは無茶な相談です。頑張ったけど泡入っちゃったぜ畜生。
で、この後にカラメルを入れます。
そうするとカラメルの方が重たいらしく、次第にカラメルが下、プリンが上と変わっていきました。
作ってる時はヒヤヒヤものでしたが……

後は冷ますだけなのですが、この冷ますのが大変時間かかる。
どれくらいかっていうと、冷蔵庫に15時間ぐらいいれとかなくちゃいけない。
その為食べれたのは次の日です。冷蔵庫のスペース作るのクッソ苦労したわ。

冷ます前は幾分トロトロしてたのですが、いざ食べんと取り出してみるともうぷるんぷるん!
おぉ……プリンや……

そして、大きな皿を用意し……


いざ!!


\プッチン/












でけーーーーー!!!
うおーーーーー夢みたいだーーーー!!!
早速いただきます!!!

パクッ。


パクッ、パクッ。




うん、プリンだ。
薄々作ってる時から甘ったるい匂いがしてたので分かっていましたが、紛う事なきプリンです。
うんまい。



でも飽きるわこれ……




半分くらい食べたところでギブアップ。
残りをお父さんに食べてもらいました。サンキューパッパ。


こちらの商品、パーティなんかにいいんじゃないでしょうか。
みんなでやれば盛り上がる事間違いなしです。
ぜひ見かけたら、ご購入をお勧めします!
いやーおいしかった。
しばらくプッチンしたくない。




それでは今日はここまで。
また次回。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/tb.php/457-9a14f4dd
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。