スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち方のパターン

こなばんわ、ぐりおにです。


漫画には無限の可能性が溢れています。
無限の可能性、というか、無限の選択肢といいますか。
あらゆるパターンを想定したものがあります。
まるでそれは現実で起こりうる事すべてを凝縮したかのように。

一口に漫画と言っても、男性用コミックと女性用コミックに分けられます。
最近女性コミックを目にする機会があったのですが、女性コミックの恋愛モノというのは現実にはありえないだろうけれどそれをあたかも現実に起こるかのように見せて、心休まる場のないほど二人の間に何かが起こる、それは亀裂であったり中が深まるイベントであったり。
僕が目にした少女マンガに限っていえば、ヒーローとヒロインが付き合う→ヒロインがヒーローに対して疑惑を抱く→それでヒーローも落ち着かなくなる→蟠りが顕著に→一旦離れる→新しいヒーロー・ヒロインと引っ付く→また二人出会う→また引っ付く→ハッピーエンドみたいなのが多かった気がします。
女性はこういうのが好きなのですかね、もう少し読んでみたい気がしました。ただ、マジで胸が苦しくなる……

でも今日はどちらかといえば男性モノにありがちなお話です。

男性モノってのは、対戦が多いですね。
それがガチバトルだったり、スポーツだったり。内容様々です。
でも、何かしら対戦があるもの、そんな認識があります。
そして対戦には勝者・敗者が出るもの。
さらに勝者には、その勝ち方まで分かれてきます。
今日はここのお話です。

僕は対戦のおいての勝利方法に二つのパターンがあると考えています。


1、力でねじ伏せる勝ち方

簡単に言ってしまえば圧倒的力を持った人、そうでなくても相手に対して十二分の力を持ったものが、すべてを上回って相手を倒す勝ち方です。
人物像としては熱血だったり、我が強いひとだったり。すべてを上回っていないと気がすまないタイプ。
やられた相手はボコボコですね。心も体も再起不能、井の中の蛙だったことを思い知らされます。
そこで強靭な精神力でもってすぐさま立ち上がり、自分の非力を認めた上で更なる訓練を積むか、それともそこに達するまでの精神力を保有しておらずグレるかで成長の方向・速度が変わってくるもの。
少年漫画のヒーローは大体すぐさま立ち上がれるものであり、名脇役だったりするものが後者が多い気がしますね。
これが1つめ。


2、相手に勝負をさせずに勝つ勝ち方

相手の得意分野に持っていかせない、相手にペースを握らせない勝ち方。
こちらは自分より格上、もしくは同格相手の試合に見られます。
人物像は冷静で勝ちをしっかり意識できている人、もしくは嫌味なやつ。
相手の得意技、得意な地形、得意な状況に持っていかせないように、でも且自分の得意な状況に持っていこうとしながら戦うので戦略が非常に重要になってきます。
読んでるほうも頭脳戦が繰り広げられるので読んでてドキドキしてくる。
この状況からどうやって勝ちに持っていくのか、そんなこと考えながらページ捲っていたらはいまた来週ーみたいなね。クソー!!って憤慨しちゃう感じ。いいことなんですけどね。


しかし敗者にとって、どちらのほうがモチベーションに深刻なダメージを与えるのでしょうか。
もしくは、負けるとしたらどちらのパターンがいいのでしょうか。
1はでかい敵を見つけることができますし、2は勝てたかもしれない試合だったというオプションもついてきます。
本誌では描かれないけど、敗者には敗者の気持ちが生まれるわけです。
僕はあまりこういう対戦ごとを真剣にやってきませんでした。
やってきていたつもりではありましたが、それは自分たちのチームのトップにいる人達から見たらまるで心構えが違ったんだと思います。
人生経験って、凄く大事なものです。
そういうのをいろいろ描ける漫画家の人、本当にすごいなぁ……


ってこと考え菜ながら犬の散歩してたら電柱に頭ぶつけました。
たんこぶ痛い。



今日のマイクライフ!!!


徒然なるままにマイクライフその31

某ニコニコ動画マイクラフト実況主に影響されて実況始めました。実況というか、日記です。日記なんで編集も基本的に無しです。1日の終わりにもへーって見てくれるだけで喜びエネルギーに変えさせていただきます。
ある程度撮り溜めをしていますので、元気がなくなる過程をお楽しみください。
赤石工学専行しようかな……

マイブログ→http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/


[広告 ] VPS
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/tb.php/416-2f4e2592
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。