スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基準、普通line

こなばんわ、ぐりおにです。
もしかして今日書く記事は以前書いたことのあるテーマかも。


今日は一日普通に生活してました。
朝起きて、犬の散歩して、ご飯を食べて、昼を好きに過ごして、今に至る。
とっても平凡でとっても普通の生活を送りました。

今、ひどく当たり前のように「普通」「平凡」といいましたが、一体何と比べて普通だったのでしょう、一体何が平凡だったのでしょうか?
それは自分の送る普段の生活から比べて普通だと思い、特に何も起こらなかったから平凡だと称しました。
自分の生活の中では普通を下回る面白くない一日は無く、平凡を上回るつまらなさはありません。
何かイベントがあった、その内容はプラスでもマイナスでも構いません、何かあればそれは非凡となり、平凡な一日より全然意味のある一日となります。
こと私生活野中で、普通は二分量するラインではなく最も底に位置するラインです。
でもこれは、私の話。

「そんな普通のこともできないの?」「キミって平凡だね」なんて言葉、メディアでよく聞きますね。
この語調からも分かるとおり、普通・平凡というのはひどくマイナスの意味で使われています。
自分のことを「普通の人だよ」と紹介したり、照れ隠しに使うことは実生活でも良くありますが少なくともプラスの意味では使っています。
私だけの話と思っていたけど、どうやら世間でも同じ意味合いのよう。

どうやら普通・平凡というのはマイナスよりの意味合いらしいですね。
今まで普通というのは標準であることで、平凡というのは平均であることだとばかり思っていました。
認識を改める必要があるようです。

でもしかし、彼ら彼女らは一体全体何と比較して普通・平凡だと査定しているのでしょう。

例えば人間関係で言えば、劇的な人間と比べて評価しているのでしょう。
そうしたら何も無い人は普通になるでしょうし、平凡に落ち着く。
人に求められる人というのは、その多くが劇的な人生を送っている人、ほぼ日常的にイベントに巻き込まれる人です。しかしこちらの場合、楽しいイベント・スリルのあるイベントに限定されます。

例えば物で言えば、今までに無いアピールポイントをもった物と比べて評価しているのでしょう。
それは新機能でも新デザインでも構いません。
時代にありふれたアピールポイントのみならばそれは普通の物となります。
しかしこちらも画期的でかつ、ニーズにあったものでしかいけません。

でも普通が求められることだって多いじゃないか、普通があっての劇的ではないのか?
これは、逆です。
劇的があってこその普通です。たまには普通の生活も悪くない、劇的な人生に疲れたから平凡な日常が欲しいというのが、世間の物事の考え方です。
僕の考える意見ではなく、世論であるようです。
あくまで求めるものは劇的である、人の目をひくものです。

多分、普通が表す言葉の意味は中間線であり平凡が表す言葉の意味はメーターの二等分線なのでしょう。
しかし周りが求めるものは真ん中ではなく、いつだって上から10分の3以上のものです。
そうすると、必然真ん中というのは評価対象より劣化したものになってしまいますね。
生活していくうえでは、必ずしも言葉の持つプラスマイナスの値は一定ではないということです。


普通であることに誇りをもってはいけません。
平凡は評価される最低ラインではないでしょうか。
イベントに多く関わって来た人というのはそれだけ人生経験が豊富だということ。
自分を商品だと思うと自分を売り出すのに相手が目を引くような人間になる必要があるわけです。
そうすると、就活に便利ですね。僕たちの年代にはとても大切になってくる要素です。



さて、明日からはイベントを起こすためにとりあえず早起きから始めるかな。
俺にとってはこれだけで十分すぎるイベント。早速自らを変えようとする志が高すぎる自分に惚れ惚れだぜ。
就活で「大学生活で頑張ってきたことはなんですか?」って言われたら「早起きです。7時に起きてました」って超健康優良児アッピルしてやるわい。




今日のマイクライフ!!!


徒然なるままにマイクライフその21


某ニコニコ動画マイクラフト実況主に影響されて実況始めました。実況というか、日記です。日記なんで編集も基本的に無しです。1日の終わりにもへーって見てくれるだけで喜びエネルギーに変えさせていただきます。
ある程度撮り溜めをしていますので、元気がなくなる過程をお楽しみください。
また木ぃこってはったわい。

マイブログ→http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/



[広告 ] VPS
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/tb.php/408-c0d2c456
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。