スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間の本質 ver.ぐりおに

こんばんわ
ぐりおにです


センター試験が今週末にあるというのに余裕のブログ更新
みんながんばれ!なんて暢気に言える立場になりたいんですがそうもいかない今日この頃
とりあえずは土日がんばれヴァ!多少無理がきくようになるのでなんとかしたい
勉強もしやすい環境になったのでもっと頑張るZO!
これについては明日以降の記事を楽しみにしておいてください



相互リンクしていただいてる方の記事中に非常に興味深いものがありました
まだ紹介できてないのが申し訳ないところですが、Ragさんという方の「気まぐれな方向性」というブログです
後日、懇切丁寧に紹介させていただきます


気になる記事というのはこちら
「人間の本質は善か悪か」というものです
どうやらテレビでやっていたものをRagさんも同じように論じてみたというもの
Ragさんがどちらの結論に行きついたかは是非「気まぐれな方向性」に足を運んでみてください


これを読んでいてほほぉと思ったので俺の方でも少々意見分を書かせていただきたいと思います


さてさて、人間の本質というものですがこいつを推し量るのは容易なことではありません
一人の人間をターゲットに本質を考えるとしましょう
その方の責任感・義務からくる気持ち、強調するために作った意見などの素直ではない部分を取り払い自由な状態にしたときに「その人の」本質というものが見えてきます
俗に言う「偽りの自分」をすべて取っ払ってしまえばその人の本当の人柄が見えるというものです


では、人間の本質とはどういうものでしょうか
これを探るためにはまず人格を殺さなければならないでしょう
「本質」というのは不純物がなくなって初めて見えるものです。極度に追い込み無理やり開花させる、というのもよくある手段ですが今回は置いておきます
「人間」というくくりで見た場合、生まれたての状態が本質なのであり後から付いてくるのは不純物以外の何物でもありません
人から人格を差し引いたその状態が人間の本質を探るのにちょうどいいものだと思います
よって人格を殺す必要があると俺は思うわけです


人格を形成するのは、「学習」です
いろんなものを学ぶからこそ「自分」というものができるので「性格」・「運動能力」等が付いてくるのです
この「学習」は人間の本質を隠すのに十分すぎるほど大きすぎます


例えば、今このブログを見ている方のほとんどが日本人だと思いますので、こう問いましょう
「虹は何色ですか?」
当然、7色ですね
ひねくれた答えを用意している人、またはそれ以外で教育してもらった方は必ずしも7色ではないかもしれませんが主に日本では虹は7色だとされます
しかしそれは日本だけでの話であって他の国で必ずじも虹が7色だとは限らないのです
聞いた話ですが、どこかの国では虹は5色とみなされるそうです
他のところでは2色なんでのもあります


なぜこうも差が出てしまうのでしょうか
それは受けてきた教育、「学習」したものが違うからという結論に行きつきます
学習が変われば常識なんてのも簡単に覆るのです
さらに例をあげるならばアメリカ等では靴のまま家に入るというのもよくみられる光景でしょう
日本では靴を脱ぐのが当たり前です。あってスリッパを履くことぐらい
つまり常識が違うということは自分たちとの「学習」してきたものが違うということ
「学習」してきたものが違うということは形成される人格も変わったものになってしまうのです


要するに自分を例に挙げて人間の善悪を量るなんてのは土台無理な話なのです
俺はそうかもしれないけど、あなたは違うかもしれない
君の家ではそうだったかもしれないけど、うちではこうだったから
「人間」でくくる以上、同じ生命体として答えが違ってはいけないはず
みんな違ってみんないいのは「人格」であり人間の本質ではないわけです


では人間が何も学習せずに成長するとしたらどうなるでしょうか
人間といっても所詮は動物
言葉もしゃべるかわからないし動物的本能のまま動くと思います
人間の3大欲求として睡眠欲・食欲・性欲があると言われますがこれにしたがって行動するんではないでしょうか
眠りたいから眠るし、お腹すくから何か食べる。子孫を残すために交わる
これに基づいて動く以上ここに善悪は何もありません
そうしたいから、そうしなくちゃ遠い未来に何かしらの形で存在できないからそうするんだからこれを悪いとも良いともいえないわけです


悪い動物といわれてぱっと思いつく動物がいないように、動物として人間を見てしまった場合、人間に善悪は付けれない
そう思います
よって俺としての答えは「善悪なし」です
納得できない方は本当に申し訳ない


でもまあこれは人間を動物的に考えた場合であって、人間の行動を見る限りでは「悪」だと思います
自分たちが進歩するために他の生き物の住処を不必要に奪い、挙句の果て取り過ぎたといい廃棄してしまう
これ以上の悪はないでしょう
自分のことしか考えないで歩いてきた上に、余剰に他を殺してしまう人間は間違いなく悪でしょう


そんな悪の枠内にいる俺や他の人々が「人間は善悪どっちか」なんて言ってるんだからおかしな話です

みなさんは、どう思いましたか?
是非たくさんの方の意見を聞きたいと思います



でもま、悪も悪なりに少しでも良いことして良い生き物に見えるようにあがかせていただきます
まずは目の前のセンター試験。こいつを蹴散らせて将来は周りのためになるような何かをしたいですね




※コメント下さる方は拍手にてお願いします
拍手だけ、というのもぐりおにの元気になりますのでお気軽にどうぞ!

拍手コメントの表示ですが、匿名性を高めるという視点から非表示にさせていただきました
ぐりおにだけが読めるようになっています
何卒ご理解の方よろしくお願いします※


※拍手のコメントはぜひともボイスレスしたいところなのですがいかんせん時間がありません
時間ができ次第やっていく、それも最新記事からどんどんさかのぼるように返事をしていきたいと思っています
本当に申し訳ありません。必ず近いうちに!※
スポンサーサイト

Trackback

URL
http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/tb.php/221-5bec2d8d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。