スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化の可能性

こんばんわ
ぐりおにです



皆さんは我ら人間の遠い祖先が、簡単に例えるなら猿だったことはご存知ですよね
知らない人はいないと思います

彼らは4足歩行で歩いていました
現に動物園などで見られる猿もずっと4足歩行です
前足を使って木にぶら下がったりバナナ食べたりしますが、歩くときは重心を前に倒して4本の足で歩きます
ゆえに、「手」ではなく「足」なのです
直立二足歩行でもしているものならば粉バナナ!って叫んでいます


そんな遠い類人猿がどうして2本足で歩くようになったのでしょうか


一般的にいわれているのは、「道具を使うようになったため」
後ろ足で体を支え、前足で道具を扱っているうちに後ろ足だけで歩けるようになった、いや、後ろ足だけで歩かざるを得なくなったというのがポピュラーな考え方です

しかし予備校の先生は他の事象を仮定してきました

「母親猿が前足で子供を抱えるようになったため、後ろ足だけで歩くようになった」
間違ったことは言っていません
言われ時に あ、なるほど。そんな考え方もあるか って思いました

遠い昔の資料がはっきりと残っているわけではないので、今の昔の現状・今の結果から推測するしかないのです
だからもっとも知れ渡っている仮説だからといって正しいものはありません
どのプロセスを辿っても、同じような結果に行きつくのです


そう、昔の現状・今の結果から推測するといくらでもルートを思い浮かべることができるのです
もう少し時間軸をずらして考えるならば

今の現状・未来の結果につなげるには数多くの道筋がある

そう、言えないでしょうか


あれが王道だ!これをやらなくちゃだめなんだ!
そんなことが巷ではよく騒がれています
もしかしたらその中に本当に最短距離で上り詰めることができるものがあるかもしれません

でもそれが万人に当てはまるとは限らないのです

有名校に受かった人はみんな同じ勉強方法をとっていましたか?
あるプロのスポーツ選手達は同じことをしてスカウトされましたか?

道はいくらでもあるのです


ただいくら道があるといっても芯がなければいけません
それがなくなると道標がなくなり自分の向いてる方向を把握することができなくなるからです

俺らの祖先はどこかで「二足歩行で歩けたら便利になる」と考えていたのではないのでしょうか
結果、今の俺達は足と手を持つようになったのです

そんな目標があったから辿りつけたのだと思います


期限付きの物はそれはいろいろあります
大学受験、就職だってそうです
でもそれも、25前後でほとんどなくなるでしょう

あとは平均寿命80年あるうちの60年弱が残るわけです
これだけ長い時間を持てるなら、自分の信じた道でゆっくり辿りつくのもいいのではないでしょうか


推奨しないのは今歩んできた道を捨てること
この方法では結果が出なかったから次はこっち、とポンポン変えるのはあまりよくありません

道なんていくらでもあるのです
それほどたくさんあったら到着時間だってさまざまになることでしょう
それなのに簡単に今の道をあきらめてしまったらそれまでの時間が台無しになってしまいます
さっさと結果が出るような道なんて、まずないのです
いくらか熟成して初めて出るものが結果なのです

長い間歩んできた道ならなおさら
目的地到着までの残りの距離と新しく始める道の総距離
極端にまっすぐな道を選ばない限り、今の道の残り距離のほうが格段に短いはずです


もちろん、楽に辿りつける道なんてありません
森林を駆け抜けるのにまっすぐ突っ切って行けるなんてそう楽なことではないでしょう?
少しでも通れそうな場所を探りながら右に曲がったり左に曲がったりして森を抜けることができるのです


逆にまっすぐ突っ切るためにあえて険しい道を進むのも一つの手かもしれません
とても厳しい道のりになるでしょうが結果はそれなりに早く出るでしょう
自ら辛いことに取り組むと人間はすこぶる成長するものです



長々と書いてきましたが、多分これは俺自身に言いたいことなんだと思います
サボってばっかりで右に行ったり左に行ったらしているうちに前方へあまり進んでいませんでした
みなさんもこれを読んで少しでも俺みたいにならないようになってくれたらなと思います
長文、申し訳ありませんでした
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/tb.php/178-21168c38
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。