スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓に毛がはえてても確認できなくね?

こんばんわ
ぐりおにでです
あ、「で」が重なった
いつも通りスルーします



今日の麻ちょっとした事件がありました
あかん、これじゃ大麻だや、パクられてまう
朝です朝

俺の通ってる塾の生徒には一人一枚ICカードが配られています
毎授業の前と登下校時に設置してある機械でこれを読み取ることにより授業の出席率などなどがわかるという有難迷惑な逸品なのですが
この逸品が我ら塾生にしてみれば粗悪品以外の何物でもないのです
こんなことしたらサボったのがわかっちまうじゃないか!
ちょっと「今日は帰らせてもらいます~」なんて帰ってきても出席率状況が家に届くせいでばれてまうんです
あーやっかい
これでいいのか受験生


そんなICカードなんですが、今日の朝突然なくなりました
いつも入れているカードホルダーごと機械にタッチしたのですが、読み取り音がならない

あるぇー?

ペトッ ペトッ

シーン・・・

あるぇー?

はて、ということで見てみると、案の定カードがない
なくしちゃったんですね
まあいいや、親には説明すればいいかな
そんな具合に考えて帰宅したわけですが



「おとうさーん、ICカードなくなったー」

「はぁ?今すぐ探せ」

「え、マジ?」

「俺モ手伝うから」

「え”」


「サッサ行くぞ」


というわけで家の中捜索開始
といっても俺がそのカードホルダーをいじるのは特定の場所、机の近くしかないからそこを重点的に探すことに

さぁここで問題で主
でしゅってなにゃねん。です、で

机の一番下には、かの時計ノヤさんグッズすいすいめいめいsupercellがはいっているのです
こんなのが親にばれたら俺の家庭内の地位がダダ下がり


「お前オタクはないっていっときながらこんなの読んでたんか」(親父は大のオタク嫌いでばれると追い出し必至なのでオタク反対派という設定でorz)

「兄ちゃんキモイ」

おかあさんは・・・想像つかないや

とにかくやばい
なんとしても池上もびっくりするようなディフェンスしなければ


「おとうさんちょっとそこいい?他のマンガがはさまっとる」

「ごめん、教科書の順番がおかしい」

「下降りるついでにこのペットボトル持ってってくれん?」

死力を尽くしました
カードなんて探してる場合じゃない
こっちの方が一大事なのです

そんなとき親父が

「どこにもないなあ。一回これずらすから手伝え」

親父がいる場所は机の近く
ああ・・・終わった・・・

と思いきやその隣のベッドでした
やましいものを入れてないベッドならば一安心です
それにしても心臓もたねぇよ




「あったーーーーーー!」

結局親父大活躍のベッド下に落ちていたようです
ここで見つかってなかったら今俺はブログ更新できてなかったと思います




みなさんも、隠し場所は慎重に選びましょう
スポンサーサイト

Comment

2009.10.21 Wed 22:30  |  

うちはタイムカードっちゅう奴なんで
全員分、昇降口にあるんですね

勿論、打刻された時間は記録され
親元にちゃんと届きます
困るほどサボりとかしてませんが

ちなみに、弟の方が重度のオタクなんで
私は至って無問題

  • #CjlWd7YA
  • めもてふ
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://circle9chiruno.blog35.fc2.com/tb.php/171-f6b04aae
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。