スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きること、死ぬこと

こんばんわ
ぐりおにです



ちょっとした書き物をしたいと思います
長くなるし、主観ばかりの話になるので嫌になったらささっと立ち去ってもらって構いません
では、どうぞ



今日のニュースでこんなものを見ました

こちら

要約すると、

「自殺未遂をした息子が回復の見込みがないらしい。しかもケースがケースだから保険金のような補助資金も出ない。だから、息子を殺した」

というものです
結果、この母親には懲役3年執行猶予5年の判決が下っています
決して軽い判決ではないのです
重い、重い判決をくだされたのです


今回は「殺害」として事件が取り上げられましたが、自殺しようとしている人に自殺を促したり手伝ったりしても「自殺幇助」という罪が付くということを聞いたことがあります

これでちょっと俺は考えました
なぜ、自殺を手伝ってはいけないんでしょうか
未来を奪うから?
その人の生きるはずだった日々を間接的にでも壊すことになるから?


とある人にとても辛い日々が続いていました
それこそ、朝起きるのが嫌なくらいに
必ずやってくるそれから逃げることができない一日に恐怖するほど
だから、この苦しみから解放されたいがために自殺を考えました
自分の中で出した、一生懸命悩んだ末の答えです
しかしなかなか一人で死ぬのは難しい
だから人に死ぬのを手伝ってもらいました
これでようやく、辛い日々から開放されそうです


俺はこんな苦しみを味わたこともないからホントにこんな心境になるかはわかりません
でもないとはいえないでしょう?
悩んだ末の死
どうしてもこれを選ばなくてはいけなかったがための死
そして手を借りないとこの苦しみから抜けれない

死んだらもう可能性がない?
まだまだ幸せない未来が待っているはず?
だから死ぬのは思いとどまれ?

そう思えたらどんなに楽か
その可能性を信じることができるならば
その未来を手に入れることができる光があるのならば
思いとどまれるほどの物が自分の周りにあるのならば
どれほど救われることでしょうか

自分の中で出した答えに手助けをしてくれた人が罪を問われる
これはその友人を残していく側からしたら一体とんな心境なのでしょうか

自殺をするな、というのは生きていく答えを一つ減らしているのと同じだと思うのです
自分の未来は自分で決める
そう言うならば、その選択肢の中に自殺というのを含めてもいいと思うのです
そりゃあ周りに迷惑をかけるでしょう
そしてその決断をするにも大変な勇気がいると思います
しかし、自殺を止めるのはそういった道徳的な部分であって法律では縛るべきではないと思うんです

どうしても死にたいと言ってる人を殺す
いい方を変えれば、困っている人を助ける

みなさんはどうおもいますか?


今回のニュース、そしてAngel Beats!第3話を見てそんな考えが浮かんだぐりおにでした
まだまだ言いたいことはあったのですがうまく言葉にできないようです
文芸部で勉強してきます







お知らせぺーじ


いつとは明言しませんが、麻雀塾を開講したいと思います
とある麻雀ゲームにあるチュートリアルを読むだけですが、分からないところ・ちょっと突っ込んだ質問などに俺が答えていくという感じの生放送です
もちろん今のPCスペックじゃ到底無理なのでNew PCが来てからになりますが、良かったら見てみたい・どうでもいいなどの意見を拍手コメントなりメールフォームからなり入れてくれると嬉しいです
よろしくお願いします




※コメント下さる方は拍手にてお願いします
拍手だけ、というのもぐりおにの元気になりますのでお気軽にどうぞ!

拍手コメントの表示ですが、匿名性を高めるという視点から非表示にさせていただきました
ぐりおにだけが読めるようになっています
何卒ご理解の方よろしくお願いします※




スポンサーサイト

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。