スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵焼きとスクランブルエッグ

こんばんわ
ぐりおにです

今日の朝、久しぶりに食卓に卵焼きが並びました
いつもは俺の弁当ですべて使い切ってしまうのですが、なぜだか余ったとのことなのでお母さんが朝ごはんのおかずにと出したようです
いやぁ、いつもながら卵焼きはおいしい
甘めなのが大好きな俺は、うちの卵焼きを好きなものランキング上位に組み込んでいます

そしてその卵焼きと上位を競っているものにスクランブルエッグがあります
卵焼きが+御飯だとすると、こちらはどちらかというと+パンといった感じですかね
しかし、この卵焼きとスクランブルエッグの違いって、何でしょうか?

~卵焼きの簡単な作り方~
1、ボウル等に卵を割ります
2、塩や砂糖などを入れて攪拌します
3、熱し、油を引いたフライパンに攪拌した卵の半分程度を入れます
4、平べったく、焦げないように熱し、ある程度固まったら、フライパンの上部、または下部にくるくるっと巻いていきます
5、巻いてできたスペースに残りの卵を入れます
6、またある程度固まったら、また巻き巻きします
7、上手にできました!

本当にあってるかわからない・・・
親のを見てたら確かこんなんだった気がします
他の家庭とはちょいと違うとこがあるかもです

~スクランブルエッグの作り方~
1、ボウル等に卵を割r(ry
2、塩や砂糖を入れて攪h(ry
3、熱し、油を引いたフライパンに攪拌した卵を注ぎ、焦げ付かないように卵をかき混ぜます
4、ある程度固まったら
5、上手にでk(ry

こう書いてみると圧倒的にスクランブルエッグのほうが楽ですね
細かい作業が入るのは日本人が考えたものだからでしょうか・・・

さて、こう書いてみると
作り方は違うものの味付けはほとんど一緒です
うちの家庭がたまたまこうだっただけかもしれませんが、他の家庭でもこの2つにそう大きな差はでないでしょう

すると、ここである疑問が生じます
卵焼きに何か付けるというのはあまりないかもしれませんが、ファミレス等には大根おろしがつくことがあります
また、スクランブルエッグには鉄板のケチャップをかける家庭がほとんどでしょう

しかし、
卵焼きに大根おろしはかけるけど、スクランにはかけない
スクランにケチャップはかけるけど、卵焼きにはかけない
どちらも味付けにさして違いはないのに、です

かけても全然食べれる味、むしろ口に合う味になるかもしれませんが、なにか違和感を感じます
想像してください・・・
リッスン・・・
ケチャップがかかった卵焼き・・・
大根おろしが乗ったスクラン・・・
あなたは、箸をのばしますか?
俺は伸ばしません
でも食べろって言われたら食べるし、興味本位で食べるってのもありかもしれませんが
朝っぱらのだだ下がりテンションの俺はそう伸ばさないと思います

皆さんはどうでしょうか?
食えと言われれば食う、そんな人が多いでしょうが、絶対に違和感を感じるはずです
そして、その味の保障に多少の疑問を感じるでしょう
あ、「しょう」で韻踏んだ

これといって何かが言いたいわけではありません
しかし、同じ味付けにしても、それが生まれた国が違ったら調味料も変わる
そのどちらも合うんだから、つまり、料理には無限の可能性があるのはないか
そう、考えた1日でした
スポンサーサイト

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。