スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡の食事事情 #3

こなばんわ、ぐりおにです。
相変わらずのiPhone投稿なのでナンバリングがあってるかどうかイマイチ分からん……
間違ってたらこっそり直しておきます!

今までは福岡の中心街、天神より食事レポをお届けしていましたが、今回は趣を変えて少し田舎からお届けいたします。
と言ってもうちの住んでいる地域から見ればかなり栄えている方。私鉄の特急も止まる駅ですし、少し歩けばなんでもある街です。

場所:福岡県久留米市新合川一丁目2-1 ゆめタウン久留米1F 『五穀』
URL:http://yume-kuru.jp/shopinformation/shop.php?id=476
ジャンル:定食


前回の記事で書いた『図書館戦争』を見に行った映画館のすぐ近くにある施設です。
ゆめタウンはこちら九州に広く展開しているショッピングモール。
その中に多くの飲食店が入っているのですが、中でも「ご飯」が美味しいと自信を持って売り出しをしているこの店の気概に気を奪われてしまい、この店に決めました。

値段は総じて1000円前後。少々お高めの設定ですね。
それでも惹かれるのには、「ご飯」が美味しいだけではない理由があったのです。

表にあったサンプルの照り輝きを一目見て決めました。チキン南蛮定食を頼みます。






なんと釜飯なのです!!
それも、一人一釜丁寧に炊き上げているとのこと。
そりゃあご飯が美味しいわけだ。


ぱかっと。






素晴らしい見た目ですね。
見て美味しい。一眼レフカメラを持っていたらもっと感動を分かち合えたのではないか……

写真を二枚とったのには訳がありまして、この釜めし、運ばれてきてすぐに食べることはできません。
運ばれてきた釜めしの蓋を一度開け、少しふんわり混ぜてからもう一度蓋を閉めなければなりません。そしてそこから1~2分、さらに蒸してからいただけるのです。
その為一枚目は待ち時間に気を紛らわせる為に撮った写真で、二枚目が待ちに待った写真。
奥に一緒に来ていた知人の料理が写っていますが、釜の中に入っているのは五穀米です。
店の名前に違わず、+150円で五穀米に変更可能なのです。
後ほど一口もらいましたが、150円を惜しんだ自分に腹が立ちました。


肝心な味の方ですが、まずご飯から。
今まで食べたどんなご飯より美味しいかもしれません。
ふんわり混ぜた後、蒸らして開け直した時の匂いから違いました。
見た目も違う。ご飯がキラキラしてます。
お米が一粒一粒しっかりしていて、ああ、これがお米が立つってことなんだなと感心しました。
口に含むとその香りがいっぱいに広がって、噛むとお米の甘さがすでにちゃんとある。いつもなら何度も噛まなければ出ないあの甘さが、すぐに出るのです。
ご飯だけでもいけるわ。

メインのチキン南蛮ですが、こちらも負けず劣らず大変美味。
衣が層作りになっていて、ふわっとした食感に仕上がっています。
程よく甘く、タルタルソースとの相性もいいです。
何枚でもいけると思いました。


さて、気になるお値段ですが、

チキン南蛮定食 ¥890

です。多分五穀の中でトップレベルに安い定食。
それでも値段分の美味しさはありました。
敷地はショッピングモール内、少し歩けば大きなゲームセンターと映画館があります。
立地条件や雰囲気、質を込みで見ても相応のお値段ではないでしょうか。







ごちそうさまでした!



それでは今回はここまで。
また次回。
スポンサーサイト

福岡の食事事情 ¥.2

こなばんわ、ぐりおにです。
今はいろいろあっていっぱいいっぱいです(お腹が)。
しばらくそっとしておいて欲しいです(お腹の為に)。
優しく癒してくれないかな……(胃薬とか)。


今回の食事はThe・和風です。
連れが連れて行ってくれた店でしたので前情報は一切なし。
鯛めしがメッチャうまいという情報はありました。すみません。一切ではなかったです。

お店はこちら!

場所:天神ソラリアステージB2F レストランステージ味のタウン
鯛めし・和風 石蔵
URL:http://www.solariastage.com/floor/shop.php?si=43


おわー……もろ和風に鯛めしって書いてある。こりゃ頼むしかないっしょ!!

今回僕が頼んだのはこちら。




\パカッ/






鯛めしの天ぷらセットです。
ちなみに連れはこちらを頼んでました。





鯛めしランチセットです。
殆ど僕のと変わらないですが、ちょっと天ぷらがおしゃんてぃに飾り付けしてあります。

肝心なお味の方ですが、いやはやこれはなんともお上品です。
濃すぎない味付けの鯛めしにしっかりと味かついた赤出汁味噌汁。
天ぷらの方もサクサクしており、温かいつゆにつけて食べると心がほんわかしました。衣はカリッと、中はプリッとふわふわ。なんだろう、これ、幸せの味っていうのかな。

貧乏性の僕はすぐに鯛に手をつける事ができず、ご飯を半分くらい食べてから半分だけ齧りました。
何ということでしょう、少し時間をおいてしまったというのに、少しかじっただけで中からじゅわっと旨味が液体となって溢れてきました!
一切れじゃなくて魚丸々ください!!
美味しすぎる!!

なんというか、食事として完成されている感じがしました。
全部揃って一つの料理。
ご飯が薄味なので味噌汁は赤出汁にしてしっかりと。主菜の天ぷらもご飯を殺さないように比較的落ち着いた味付けに仕上げてあり、非常に食べ安かったです。
温度の方もしっかり考えてあって、暑い中食べに行った割には汗だくになって帰るなんてこともありませんでした。
ボリュームも文句無し。出てくる時はお腹をさすりながら出てきました。


気になるお値段ですが、
鯛めし天ぷらセットは ¥890。
鯛めしランチセットは ¥880。
すぐ上が福岡の主要駅に繋がっており、このボリューム、バランス、美味しさからすれば安い方なのではないでしょうか。
京都で食べれば¥1,000超える気すらします。
もし天神に立ち寄ることがあったら、是非食べてみては。


それでは今日はここまで。
また次回。

福岡の食事事情 ¥.1

こなばんわ、ぐりおにです。

雨で少ししっとりしたかな、なんて思ってたのになんですか今日のこの天気は。
快晴過ぎます。雲ほとんどない。
そして何より暑い。今現在すでに暑いです。
iPhoneの通知センターで最高気温を確かめました。




夏やないかーーーい!!
28C°て!!
まだ5月なんに!!
旧暦でもまだ春なんに!!
夏の気温やないかーーーーい!!!
今年の5月は狂ってる、そう思わずにはいられないのでした。


昨日、お出かけした時に美味しい食事をいただきました。
出掛ける時の食事スポットを選ぶ時、カフェを多用していますので折角なので紹介して行きたいと思います。
福岡県民の方は是非寄ってみては!


場所:天神VIVRE B2F 創作珈琲ばん
HP:http://www.vivre-shop.jp/vivre/pc/shop.php?SHOP=1000985

前から行ってみたかった場所でした。
西鉄天神駅から地下を経由してジュンク堂書店に向かう時にいつも見ていたのですが、シックでオシャレなカフェです。
店の雰囲気もさることながら、サンプル料理がとても美味しそう!
写真とっておけば良かったな……

今回頼んだのはロコモコプレート。



昨日もなかなかな晴れ具合で、やはり同じく気温が高過ぎたのでさっぱりとしたものが食べたく思い、こちらを、注文させてもらいました。
ロコモコ、というとハンバーグや目玉焼きが乗っているイメージでしたが、そう考えると一風変わっているのかな?

味は大変良かったです。
こちらの目論見通りさっぱりとしていました。
少し辛味成分が入っていたので、辛いのが苦手な人は逆に熱くなっちゃうかも。
でも熱過ぎないご飯に適当な温度のロコモコは非常に食べやすく、満足のいくものでした。
デザートのゼリーは多分果汁100%のオリジナルオレンジゼリーかな。
食後にさっぱりとできました。食感は完全にゼリーですが、モグモグしてるとそれほど時間をかけずに若干ペーストっぽい感じになります。
最後まで満足!

気になるお値段ですが、こちらのプレートで右上にあるドリンクもついて¥740。
これを安いと思うか高いと思うかは分かれると思いますが、

・すぐ上は天神最大級のショッピングセンター
・オシャレでシックなカフェ
・男の僕でもそれなりに満足できる量
・感じの良い店員さん

などなど魅力的なポイントが多数あります。
ショッピングセンターの地下部ですぐ近くにはファッションショップも沢山あるというのに、それを感じるほどの忙しなさを感じず落ち着いてご飯を食べれました。
是非また行きたい、そんなお店です。


いや、初めて食べ物レポート書いたけど、むっずかしいねこれ。
ちゃんとかけたり伝えたりできた自信ないわ。
何回か繰り返して、いつかそれなりにうまくなれればなと思います。
ごちそうさまでした!

それでは今日はここまで。
また次回。

プロフィール

ぐりおに

Author:ぐりおに
じぇんだー:男
わーく:大学2年生なう

ツイート(笑)

最新記事

カテゴリ

頭の回転数(かうんたー)

メールフォーム

ご意見・ご感想・相互リンク等はこちらからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

じゃんじゃん待ってるぜ!

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ぐりおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。